よくわかる!骨と「MBP」講座

facebook

Twitter

>ニュース・イベント情報>第17回骨粗鬆症学会にて「MBP」に関する発表を行いました。

ニュース・イベント情報

2015/09/28

第17回骨粗鬆症学会にて「MBP」に関する発表を行いました。

2015年9月18日に広島国際会議場(広島県)にて行われました第17回骨粗鬆症学会にて「MBP」に関する発表を行いました。

ランチョンセミナーに於いて埼玉骨疾患研究センター所長の板橋明先生が座長、山王メディカルセンター・女性医療センター長の太田博明先生が演者を務められ、「超高齢社会であるわが国が発信する骨の健康を守る食品の重要性」という演題で、運動器の中核を成す骨の健康を守るために、乳、乳製品、そして数多くのエビデンスを持つ「MBP」を摂取する意義について説明されました。講演後には「MBP」や乳製品摂取に関する質問が寄せられ、活発な議論がなされました。

要介護や寝たきりのきっかけの一つである骨粗鬆症に関する日本最大の学会に於いて「MBP」が果たす役割についてお伝えすることが出来ました。

画像:IMG_0021 当日の様子。

 

画像:IMG_0038 質疑に応える太田博明先生(山王メディカルセンター・女性医療センター長)

質疑に応える太田博明先生(山王メディカルセンター・女性医療センター長)

PAGE TOP