ヨガの効果を調べてみました。格好だけで終わらないために。

エクササイズ
FacebookTwitterLine

最近、なかなか疲れが取れない、体調を崩しやすい、なんとなく気分が乗らないなど、体調や気持ちの変化を感じていませんか? 30~40代の女性は、加齢やホルモンバランス、蓄積されたストレスなどの影響で、身体や心が変わりやすくなっています。

そんな身体と心のバランスを崩しがちな世代にこそ、おすすめなのがヨガです。女性向けの習い事として人気のヨガですが、決しておしゃれなファッション的イメージだけではありません。そんなヨガのさまざまな効果について、まとめてみました。

そもそもヨガってどんなもの?

ヨガとは、安定した心と身体を作るためのもの。紀元前にインドで生まれた心と身体の修行法です。

現在は、プロポーションを整えるエクササイズのようなイメージが強いかもしれませんが、本来、ヨガは呼吸、ポーズ、瞑想などを通して、心と身体の調和を取ることを目指しています。

そのため、競技スポーツのようにポーズの美しさを競って比べるものでも、パフォーマンスとして人に魅せるものでもありません。「毎日を活き活きと過ごすために、健やかな心と身体をつくる」、それこそがヨガの本当の目的なのです。

ヨガは心の安定、気持ちのコントロールにつながる

ヨガは、身体だけでなく、精神面にとてもよい影響を与えてくれるものです。

ストレスの多い現代社会で、私たちの身体や心は常に高い緊張状態です。活動モードの交感神経が優位になりすぎて心身が休まらず、不安やイライラを感じたり、気持ちが不安定になったり…、この自律神経の乱れが、心や身体にさまざまな支障をきたしています。

ヨガの深い呼吸は、リラックスモードの副交感神経を刺激します。それによって、自律神経のバランスが整い、心の落ち着きや気持ちのコントロールにつながるのです。また、ポーズにも自律神経を刺激する動きが多く、呼吸と合わせて行うことでさらに効果は高まります。

ヨガは肩こりや冷え性の改善にも効果的

ヨガは、身体の不調、特に多くの女性が抱える肩こりや冷え性の悩みの改善に役立ちます。原因はさまざまですが、多くは筋力不足や筋肉が硬くなることによる血行不良です。

ヨガの動きは、筋力と柔軟性の両方をバランスよく鍛えていくことができます。ヨガのポーズで身体を動かすと、筋肉がほぐれて全身の血行が良くなり、肩こりや冷えといった不調も緩和されていくのです。

すぐには難しくても、日々少しずつ取り入れていく事で、徐々に体質や体調の変化を感じられるでしょう。

運動不足解消&ダイエット効果も期待できる

ヨガでは全身をまんべんなく使っていきます。その運動効果で筋肉量もアップし、結果として身体が引き締まりダイエットにもなる嬉しい効果も。さらに基礎代謝も高まり疲れにくくなるというメリットもあります

運動不足は、肥満やたるみなど見た目の老化はもちろん、体力や筋力の衰え、骨や身体の中の老化にもつながります。そのため、若々しさや健康維持には、身体を動かすことが不可欠です。激しい運動は苦手、運動経験がないという方でも、ヨガであれば自分のペースで無理なく行えるので、適度な運動にはぴったりです。

ヨガで心も身体も健やかな毎日を

ヨガは見た目だけでなく、女性ならではの心と身体の不調を整え、心身を強くしていけるのが最大の効果。

年齢や経験関係なく、いつでもどこででもできるのもいいところです。やりたいことを長くやり続けられる丈夫な身体づくり、若々しい気力づくりを目指して、ぜひ取り組んでみてください。

FacebookTwitterLine
ボンラビ

ボンラビ

「カラダの中から人生は変わる」をテーマにした、ヘルスケア・エクササイズ・フード・ビューティの情報をお届けするオウンドメディアです。

関連記事

TOP